水の美味しさ以外でコスモウォーターが評判な意外な理由

LINEで送る
Pocket

近頃いろいろなウォーターサーバーが出てきたことによって、各メーカーの差別化合戦が激化している印象があります。

・選べる水の種類が多い
・超がつくほど安心&安全な水を提供している

などなど。

そんな色々なウォーターサーバーがある中で、ちょっと変わったタイプのものとして評判を集めているのが「コスモウォーター」です。

どこが変わっているのか・・・ちょっと調べてみました。

 

コスモウォーターが他のウォーターサーバーと変わっているところ

コスモウォーターのウォーターサーバーの一番の特徴は、水のボトルをセットするところが下にあることです。

本来ウォーターサーバーは水のボトルを上部に取り付けますよね?

そうすることで、自然と水が流れるようになるわけですが、ボトルを交換する際には、上に持ち上げないといけないため、力がない人(お年寄りや子供)では取り換えができない難点があります。

でも取り換え部分が下にあったら?

わざわざ上まで持ち上げる必要がないわけですから、そこまで力が出せない人でも簡単にボトルの交換ができますよね。

こうしたボトルの取り換えが他のウォーターサーバーよりも簡単なことが評判になっている主な原因のようです。

 

下にあるから起こるコスモウォーターのデメリット?

水の取り換えボトルが下にあることは何も良いことだけではありません。

実は、利用者の口コミを見ていると「サーバーの音がうるさい」という声が挙がっています。

これは、水を下から蛇口まで運ぶための動作によって起こる音で、他のウォーターサーバーに比べてうるさいみたいです。

ただ、音については人によって気になる度合いは違いますし、四六時中うるさいわけではないみたいなので、あまり気にする必要はないかもしれません。

それ以外にも、コスモウォーターに関するデメリットはいくつかあります。

コスモウォーターのデメリットはこちら

こうしたデメリットが気になるかどうかは人によるものの、使う前には知っておいて損はないので、事前にチェックしたほうがいいでしょう。